証拠調査を行う際には探偵にご相談ください

MENU

証拠調査は裁判でも有効で勝訴を引き寄せます

証拠調査というのはあまり世間ではまだ知られていませんが、実は裁判において効力のある証拠を押さえてくれるのです。

 

そういった調査を行ってくれるのは探偵事務所のメンバーですが、証拠を押さえたい対象を逃しません。

 

日常の生活の中で経験する迷惑行為、そして悪質な嫌がらせなどで泣き寝入りしている方もいらっしゃると話を聞きます。

 

 

ですが、それでは何も解決せず相手の思うままになってしまい、理不尽がまかり通る事となってしまうのです。ここで証拠調査を行って相手が反論できない材料を用意しておくのです。

 

そこでそういった行為で裁判を起こす際に役に立つのが証拠調査なのです。じかも裁判でも有効な証拠として提出できます!

 

相手に完全に非があり、巧妙にバレないようにしてきても必ず現場の証拠というのは存在します。そこを調査員が記録に残すのです。

 

これなら調査の結果次第で裁判でも勝訴を勝ち取る事が出来て相手に裁判所から命令をしてもらう事が出来、平穏な日常を取り戻せることでしょう。

 

 

世の中にまかり通っている理不尽な出来事に立ち向かうには証拠を手に入れる覚悟が必要ですが、何もしないといつまでもその状況は続きます。

 

探偵事務所は証拠調査についての相談も受けてくれますので、まずは勇気を出して話を聞いてもらう事から始めてみませんか?

 

まずは無料で出来る証拠調査の相談から初めてみるのが良いでしょう。相談の後に依頼するかどうかを決める事が出来るので安心ですよ。

証拠調査は探偵が安心です

証拠調査と言えばやはり最初に思いつくのは探偵です。

 

推理小説や映画やドラマなどを読んだり見たりしていると、ときおり現れるのが「名探偵」ですが、しかし私たちがふつうに生活している分には、名探偵などに出会うことなどまず考えられないと、多くの人が考えることでしょう。

 

 

しかし実際はどうかというと名探偵かどうかは別として、「探偵」という職業の人に出会うこともないことはないかもしれません。

 

そして、その多くが、意外にも自分が調査依頼した(名)探偵である場合が多いといえるかもしれません。もちろん、私たちの生活の中に、小説や映画やドラマのような凶悪犯罪が影を落とすようなことが起こるということを予言しているわけではありません。

 

犯罪とはまた別の件で、意外にもこの「探偵」の力を借りなければならないケースもあるものなのです。

 

では、それがどんなタイミングで起こるのかと言うと様々なケースにおける調査が考えられるのですが、おそらくその中でも最も多いのではないかという予感もするのが、「離婚問題」の証拠調査です。

 

たいていの離婚問題の際に、わざわざ探偵にまでお出ましいただく必要はないわけですが、しかし、事情によっては探偵の証拠調査の力が必要になることもあるのです。

 

 

そのシーンとはどういうシーンかというと、これは、浮気が原因で離婚に至り、しかも慰謝料の支払い請求が浮気をされた側から浮気をした側に向けて行われた場合です。

 

そういったケースでは、たいてい裁判を要することになりますので、その際に、証拠を得た探偵さんにお出ましいただくというケースが意外と多いのです。

 

どのように探偵が活躍するのかというと、もちろん難事件を解決するわけではありません。そうではなく、「浮気調査」という名目で、探偵が活動することになります。なぜそんなことが必要になるのかと、おそらく離婚の経験も慰謝料請求も経験がないという方からすれば、疑問に思われるかと思います。

 

 

実は、慰謝料請求の裁判の場合、単に浮気をしたというだけでは、支払い命令の判決が出ないことが多いのです。

 

訴訟を起こした以上は、より確実に慰謝料を手にしなければならないわけですから、その確率を高めるために、探偵を利用して、浮気調査を行うことになるのです。

 

探偵による浮気の証拠調査は、危険が伴う調査であることに間違いはないわけですから、正直それなりの調査費用が必要になります。

 

しかし、慰謝料を獲得することができれば、探偵費用を支払ってもお釣りがくるほどの金額が手に入るわけですから、浮気の証拠調査を行う価値は十分にあるのです。

証拠調査の対象となる事例を紹介

証拠調査を探偵事務所に相談する方はあまり表に出てはいませんが、意外と多いのです。

 

それは相談者の身の安全を考慮して事務所が守ってくれているからでもあります。調査の際にも尾行がバレないように行います。

 

では、これまでにどのような証拠調査の依頼が来ているのかを下記にてご紹介します。

 

  • 離婚裁判を行う際に相手の過失となる調査を行って証拠が欲しい
  • ストーカー被害に遭っているという証拠を押さえて欲しい
  • 結婚相手の浮気・不倫の決定的な場面の調査による写真が欲しい
  • 婚活パーティーで出会った相手に結婚詐欺に遭ってしまった際の証拠調査
  • 詐欺師にお金をだまし取られて取り返したいので証拠が欲しい
  • 悪質な嫌がらせを受けているという調査を行い証拠を裁判で提出したい

 

などがあげられますが、証拠となるものであれば探偵事務所に相談する事が出来ます。

 

 

基本的に集めた調査の証拠は裁判で有利に進めるために使ったり、相手に突きつけて非を認めさせる事にもつながります。

 

ですが、実際に自らが被害に遭っているという状況を見極めるという事も大事ですが、判断がつかない場合もあります。

 

 

何故なら詐欺などに関しては、相手を完全に信用させてからお金を奪い取るのですぐには気付かない事が殆どです。

 

ですので、「何かおかしい?」と感じた際には探偵事務所に証拠調査の相談する事をお勧めいたします。

 

24時間いつでも相談でき、365日年中無休で対応してくれますので、証拠調査をしたいと思い立ったその時にすぐに連絡できます。

 

証拠調査を行う事で決定的な場面を抑える事が出来て、その後の裁判や対決にも必ず役に立ちますよ!!

証拠調査は尾行も行います

証拠調査の内容には尾行も含まれています。

 

浮気の疑惑が浮上し、その解決策を、探偵事務所に依頼して委ねるケースは近年増加の傾向にあるのは言うまでもありません。

 

これは、ごく近い将来的に、離婚訴訟を想定してそうした考え方を採用する人(当事者)が多くなってきていることが考えられます。

 

離婚訴訟を踏まえて動く探偵事務所は、尾行調査で1日の行動を把握することに重きを置きます。

 

依頼人のパートナーがどういう行動をとるのかという行動パターンを知るために、尾行調査が欠かせないのです。では、探偵事務所が行う尾行調査とは、いったいどのように行われるのでしょうか。

 

尾行調査とはいっても、疑惑の対象が自宅を出るところからべったりくっついて調査をするわけではありません。

 

探偵事務所側とすれば、自分たちが尾行しているということを絶対に気づかれてはいけないということが、まずは大前提となります。

 

ですから、尾行調査とはいっても、その時間の多くが「張り込み調査」に充てられます。

 

疑惑の対象が表れるのをひたすら待ち、自分たちが気づかれない安全なシチュエーションに達してからはじめて、私たちが知る、いわゆる尾行調査がスタートするということになります。

 

尾行調査で1日の行動を把握するというのは、そのような手法なのです。

浮気の心理テスト

「男なら浮気の一度や二度は誰だって経験したことがある・・・」というような話も聞いたことがあれば、いやいや、「浮気は病気だ」と豪語する人もいます。

 

確かに、「浮気願望」ということであれば、男性にしても女性にしても、多少なりともそういった思考が働かない人などおそらくいないでしょう。

 

ただ、実際に浮気という「行動」に走ってしまうのか、それともあくまでも「願望」だけにとどめるのか、ここには大きな差があります。

 

そもそも浮気というのは、本来は「浮ついた気持ち」であるわけですから、行動というよりも、むしろ気分的な部分のほうが大きいといえます。

 

ですから、浮気をする人の行動というのは、まず例外なく、浮気をしたいという気持ちの実行ということになるわけです。

 

そこで、「気持ち」の部分をどうコントロールするのかが、浮気という行動に実際に走るか否かの分かれ目ということになります。

 

とはいえ、本能的に浮気という行動に走ってしまう人が多いことを考えると、そう簡単に自分の心をコントロールすることはできないと考えるべきでしょう。

 

ただ、実は自分の中に眠る潜在的な浮気願望がどの程度であるのかということを探る目的で行うことができる「浮気心理テスト」というのがあったりします。

 

そういった心理テストを利用して、自分がどの程度強い浮気願望があるのか、あるいはそれを行動に移してしまう可能性がどの程度高いのかといったところを探ってみるのも悪くないと思います。

 

浮気心理テストは、ネット上にもたくさんあります。

 

たくさんあるからこそ、その信憑性に関しては少々疑わしい部分がないわけではないのですが、ネット上で無料のものですから、あまり深刻に考えずに、どんなものなのかなぁ・・・という程度のスタンスで、一度心理テストを受けていただくのが良いでしょう。

 

また、その結果に関しても、あくまでも参考程度にとどめておくという感じで、浮気心理テストを受けてみるのも悪くないと思います。

 

ネット上にある浮気心理テストは、基本的にはセルフチェックの形になりますので、誰でも簡単に受けることができます。

 

すべてを見たわけではないので明確には言えませんが、浮気心理テストのほとんどが無料で受けられますので、お気軽お手軽に受けることができるテストであるといえます。

 

一番理想なのが、信頼できる情報発信者(たとえば、病院や心理療法士など)の心理テストであることが望ましいといえるでしょう。