家族の事を面倒がるようになった妻は浮気をしている危険性があります

MENU

妻が家族とのかかわりを面倒がっている時

妻が、家族と過ごす時間を面倒くさがって避けるようになったとき、その原因がどこにあるのかを慎重に読み解く必要があるといえるでしょう。

 

家族と過ごす時間を面倒くさがって避けるようになったということは、どんな理由があるにしても、家族に対して決して好意的な気持ちになっていないということは間違いないからです。

 

もちろん、それがパートナーと家族との間の問題であれば、それはそれで第三者からすればまったく問題がないということになるわけです。

 

ただ、第三者が何らかの影響をパートナーに与えた結果、家族と過ごす時間を面倒くさがって避けるようになったりしたということである事も考えられます。

 

これはある意味、パートナーと家族との関係が少しややこしいことになってしまったといわざるを得ないでしょう。

 

パートナーと家族との間には何かあるわけではないのに、第三者の何かが加わることによって、本来なんでもないはずの家族との関係がぎくしゃくするようになるわけです。

 

これは誰にとってもプラスはありません。しかも、最悪なパターンを想定するなら、その外的な何かが、「浮気」であったという可能性です。

 

家族と過ごす時間を面倒くさがって避けるようになったというときには、様子を見る慎重さが必要になるのです。


TOPへ戻る